わくわく空間づくりで札幌の街をわくわくさせちゃおう!

住まいもショップも

家庭菜園を楽しむ、定年後の団塊世代の方々や、自然食材に興味を持っている方々には、自分で育てた野菜や果物などを食べる楽しみもあり、さらに丹精込めたこれらの食材を知人や友人に振舞うという楽しみもあります。

そんな方々の暮らしにマッチしたリフォームプラン“自家製野菜を料理してもてなせる昔懐かしいLDK”なんていかがでしょう。外の家庭菜園から、採れ立て野菜をキッチンに持ち込みやすくするための土間が大活躍します

まずは、客間か茶の間か用途不明な1階の和室を事務所にリフォーム。さらに打合せや来客対応ができるスペースを玄関付近に設置する。

実はこの打合せスペースがこのSOHOリフォームのキモになる。例えば地元の自治会のお手伝いをするにしても、保有資格を活かしたビジネスを始めるにしても、仕事相手との打合せというものが発生する。

会社に勤めていたときは会社の応接室を利用してきた経験から、毎回の打合せに近所の喫茶店を利用するのも違和感があるし経費もかかる。

そこで気軽に来客対応ができるように、玄関スペースに打合せテーブルがおける程度の広さを確保。

トイレも利用しやすくして、お茶やコーヒーの給仕もしやすいようキッチンからの動線も考慮する。

奥様用に友達とおしゃべりできるおしゃれなダイニングと、韓流ドラマを満喫できるリビングを2階に用意。

そうそう忘れてならないのが、たまに孫を連れて泊まりにくる娘用に2階の和室も綺麗にしておきましょう。

いつまでも現役気分で仕事をしたいというニーズに対応したSOHOリフォーム。いかがでしょうか。

部屋が3つに区切られているので狭苦しい。もっと自然に親しむ暮らしにしたい。

庭からそのままキッチンに出入りできるようにキッチンを一段下げた土間に。自分で育てた土のついた野菜など気兼ねなく家族や友人にふるまうことができます。

土つき野菜をそのまま持ち込んで作業。漬物やキムチなどの樽もキッチンのそばにおけ、漬ける作業もやりやすくしておきます。ダイニングは土間のイメージを引き継ぎ、堀ゴタツでのんびりと。囲炉裏にすればもっと雰囲気最高です。あこがれの田舎暮らしをイメージしながら友達への振る舞いもでき、一緒に自家製野菜を楽しめるキッチン土間リフォームはいかがでしょうか。

浴室を、もっといろいろな用途で使いやすくしたいとお考えの方。例えばペットの散歩や入浴に利用するというプランはいかがでしょうか。

浴室の壁の一部に外部へのドアを設置し、そこにデッキを設置するだけで、ペットの散歩や入浴が手軽になります。

お風呂と外部が直接つながると、小さな子ども達の専用プールとしても利用できますので、夏場の暑いときには、ドアを開放してプール遊びなんて楽しそう

浴室、洗面、トイレが別々なので狭苦しく閉鎖的で移動するのも大変な水まわり空間。

トイレと浴室洗面側の壁を取り払い、広々使いやすい水まわりにしました。また、浴室に外部から自由に出入りできるテラスドアを設けました。

「トイレを見れば店の善し悪しが分かる」と上司の言い草。
「トイレ入れば家の善し悪しが分かる」と上司に教えてあげようと思います。

最も落ち着いた雰囲気がほしくなる場所がトイレ。長い時間過ごせるくらい快適な空間にするために木の持つ良い香りと調湿作用を活用します。

お父さんの長居が家族に迷惑をかけるほどひとり占めたくなるトイレが実現します。

ここが提案ポイント
1)落ち着いた雰囲気を演出する木の間接照明
2)目にもやさしい木の収納扉
3)あえて木は使わないお手入れ簡単な床
4)こころが落ち着く良い香りを放つ木の腰壁
5)木の腰壁と調和をとる白い塗り壁

土つき野菜をそのまま持ち込んで作業。漬物やキムチなどの樽もキッチンのそばにおけ、漬ける作業もやりやすくしておきます。

ダイニングは土間のイメージを引き継ぎ、堀ゴタツでのんびりと。囲炉裏にすればもっと雰囲気最高です。

あこがれの田舎暮らしをイメージしながら友達への振る舞いもでき、一緒に自家製野菜を楽しめるキッチン土間リフォームはいかがでしょうか。

玄関周辺にあふれる様々なモノ達。ゴルフバッグ、スキー用品、アウトドアグッズ、車用品、タイヤ、自転車、ベビーカー等々。

とにかく玄関廻りに収納しておきたいものは多いものです。しかしそのまま無理やり置いておくと、雑然としてスッキリしない玄関になってしまいます。

そんなご家庭では、いっそのこと玄関の隣を納戸にして、いつでもスッキリな玄関にしてみては。


履物などがあふれ暗くてニオイも気になる玄関。来客のときは恥ずかしい思いもする。

隣接している和室の一部を大容量の玄関土間収納にしました。

玄関の隣の部屋の状況にもよりますが、例え1畳の広さでもあれば大きく変わります。

家族の出入をこの収納場所に設置すれば、お客様用玄関はいつでも整然ときれいなままですから、突然の来客でもあわてず騒がず汗かかずで対応可能になります。

この小さな納戸を併設すればスッキリきれいがいつでも維持できるタフで万能な多機能玄関に生まれ変わります。