リクシルの技術者と打合せしました

ディレクターの慈英です。

先日観た「新聞記者」につづいて邦画を鑑賞。

少し前の映画ですが、阿部寛さん主演、東野圭吾さん原作、
「祈りの幕が下りる時」をアマゾンプライムで観ました。

 

「新参者」というシリーズとのことでしたが、
ボク、このシリーズは初めてでした。

 

で。
傑作なんじゃないかな。

丁寧につくっておられ、
素晴らしかったです。

謎解きは、途中、
やや分かりにくいところがありましたが、
サスペンスはそれくらいが良い、というのが、
ボクの意見です。

 

 

 

さてさて。
昨日「リクシル」の技術者と打合せました。

リクシルは皆さんご存知のとおり、
日本でもトップの建材メーカー。

昨日はその技術者と特に断熱について
打合せました。

やはり専門家。
知見が高い。

現在の日本の住宅では高気密高断熱が
欠かせません。

エネルギーの損失を低く抑える目的です。

リクシルの内壁の断熱材と窓サッシの性能について
楽しくご教示いただきました。


これからの仕事に生かしていきます!

カリスマ技術営業のM課長、
貴重な情報をありがとうございます!

そして、
弊社もリクシルのリフォームネットで
紹介いただけることとなりました!

無金利リフォームローンも開催中!
ますます、ぎゃんばります!

あざまっす!